採用情報

企業理念

企業理念

経営基本方針

会社経営の目的は、客先の満足度をより高め、適正な利潤を確保し続けることにある。その為に、

1. 人材の育成と適所配置
2. 最適な仕組みや組織の構築
3. 新商品・新技術の研究開発
4. 品質・安全水準の維持向上
5. 適正価格の設定とコスト削減

等を、永続的に追求する組織的活動を以ってその行動基本とする。変化する時代背景や環境に応じ、事業年度毎に指針としての数値目標、重要課題を設定・掲示し、その達成の実現を目指す。

代表取締役社長  高野 修成

環境方針

1. 顧客満足度の向上、地球環境保全への貢献を目的として、品質・環境マネジメントシステムを確立し、有効性の継続的改善に努める。

2. お客様の信頼と満足を得る製品を提供する為、次の重点施策に取組む。

  1. クレーム及び工程内不良の削減
  2. コストの低減
  3. 納期遵守率の向上
  4. 固有技術の研鑽

3. 当社の事業活動が及ぼす環境側面に鑑み、環境負荷の低減と汚染予防の為、次の環境重点施策に取組む。

  1. 大気と水質環境の保全
  2. 省エネルギー
  3. 廃棄物の削減

4. 当社の事業活動に係る環境関連法則規制及び同意するその他の要求事項を遵守する。

5. この方針を一般に公開することを共に、全ての従業員に周知し、方針の達成の為、全員参加で取組む。


2015年 4月 1日   代表取締役社長  高野 修成

沿革

昭和39年
現在地にて資本金800万円で創業
昭和43年
資本金1200万円に増資    銀接点付端子の連続型による生産開始
昭和45年
資本金2500万円に増資
昭和46年
座金付ビスの生産開始    松下電工株式会社の品質管理優良工場の認定
昭和48年
資本金5000万円に増資
昭和52年
資本金6000万円に増資    プレスによる角接点付端子の生産開始
昭和60年
資本金1億2000万円に増資
昭和61年
キースイッチ生産開始
昭和62年
アウトサート成形開始
平成3年
株式会社ティエムシー設立
平成11年
サーマル・プロテクター製品生産開始
平成17年
 ISO14001認証取得
平成22年
 香港事務所設立
平成23年
 ISO9001承認取得
平成28年
資本金9600万円に減資